毎日暑い日が続いていますが、ワークスの中高生は、暑さに負けず元気です!
といっても、連日35度を超える猛暑日が続いているので、熱中症には十分な注意が必要です。
プレスタグループのこどもたちは、7月後半からこくぶベースのどろんこ田んぼで楽しんでいます♪
オーナーの武田さんにお聞きすると、今後どろんこ田んぼで自然の生態系を作りたいとのことでした。


泥の中は気持ちよく、リフレッシュ効果があります。
歩きにくい泥の中を歩くことで、バランス感覚等
様々な感覚を磨くことができます。
ということで、ワークスの中学生たちも

Let’s go!

実はスタッフは
中学生でもどろんこ田んぼを楽しむかなぁ?と
内心冷や冷や💦
でも、そんな心配は全く無用
ワークスの中学生たちは、中学生なりの楽しみ方をゲット♪

ひまわりが咲き誇る畦道を通って
田んぼに到着すると、躊躇なくどろんこ田んぼへ!!

暑さでぬるめのところと、冷っとするところ。。
泥の中に足が沈み込んだり、土が硬いところetc
いろんな感触を楽しめました。
広い田んぼですが、田んぼの中の生き物も観察しながら
あっと言う間に横断!!

うん?
見事なダイビングしている中学生もいますね♬


そして、もう1つのお楽しみはスイカ割り!!

ワークスのこどもたちが植えていたスイカが
ちょうど食べごろになりました♪

実はワークススイカの1号、2号は
先にカラスに食べられてしまいがっくり。。😿
今回、3号、4号がちょうど食べごろになっていました。

ということで、
おけにスイカ2個を冷やしてのスイカ割り!
なかなか採れたてスイカでのスイカ割りなんてできません。

さすが中学生、お見事!!
みんな1打でスイカを割っていきます♪

コロナ禍なので、持ち帰って食べることになったのが残念ですが
他にも収穫したなす、きゅうり、うりも一緒に
その日の食卓は賑やかになったのではないでしょうか!

とっても甘いスイカに新鮮夏野菜
自然の恵みに感謝ですね!!