2020年のGWは、オンラインで楽しく学ぼう!

プレスタ ロゴ お知らせ

こんにちは。
野田です。

ついに5月、そしてゴールデンウイークですね!
政府からは Stay at home の要請が出ているので、
例年通りとはいかず、ご自宅で過ごされる方がほとんどではないでしょうか。

そんな、Stay at home なGWを
少しでも明るく、有意義に過ごしていただくため、
3つの特別な講座をご用意させていただきました!

以下は弊社代表、山本からのメッセージです。


山本カオルです。

いつも、プレスタの活動にご理解、
ご協力をいただき、ありがとうございます!

自粛の中、少しでも楽しく過ごし、
子ども達の成長に貢献できないかと
スタッフ一同考えて参りました。

そこで、各地の専門家と遊び、
学べる機会を持てる良い機会と考えて
開催を決断いたしました。

緊急企画ですので、十分な準備はできていませんが、
みなさんと楽しく充実した時間を過ごしたいと思います。

第一弾!5月5日開催。
『さぶりんと遊ぼう!いつでも、誰でも、気軽にできるヨガ&ブレインジム』

開催時間:10:00~10:45

講師:佐分利美佳先生

佐分利先生は、発達障害をもつお子さんのお母さま。

元宝塚歌劇団雪組(加茂うらら)、
ヨガ・ブレインジム・レイキマスターなどなど、
滅多にない経歴と資格をお持ちの先生です。

今回は、子どもも大人も
おうちで気軽にできるエクササイズで一緒に遊びます。
(お子さん対象ですが、大人もリフレッシュできます。)

RESERVA予約システムから予約する

第二弾!5月5日開催。
『心の風通しを良くする、応援の鼻歌を作ろう!』

開催時間:11:00~11:45

講師:田辺れおん先生

れおん先生は、高松市で活躍する主婦シンガーソングライターです。

今回の講座は、毎日の少しささくれだった心の風通しを良くする、
応援の歌を作るワークショップ形式の遊びです。(少人数制)

歌を作ると言っても、準備などは全くいりません。

気楽に音楽に触れている間に、自然と元気になれる時間です。

RESERVA予約システムから予約する

第三弾!5月6日開催。
『口呼吸は、万病の元!お口を鍛えて、鼻呼吸をマスターして、ウィルスなんて吹き飛ばそう!』

開催時間:13:00~14:00(アンケートで最多。ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!)

講師:都築昌子先生

都築先生は大阪の言語聴覚士で、
ダウン症や自閉症のお子さんの
嚥下や発話から成長を支える、スペシャリスト。

都築さんからのコメントをお預かりしましたので、
以下に掲載いたします。

☆★☆★☆★☆★☆

「今、コロナウィルスが大流行しています。

その反面、みなさんが手洗いをすることと、
学校などがお休みになって、
インフルエンザは少なかったですね。

も、毎年、予防接種をしてもインフルエンザにかかってしまう人と、
ほぼ風邪をひかない人がいますね。

この原因はなんでしょう?

一言でいえば、「免疫力の違い」ですが、
実は、その免疫力と、口呼吸は大きな関係があります!

そして、実は発達障害のお子さんや、
発音の問題があるお子さんたち、ADHDのお子さんたちは、
「口呼吸」が多いのです。

今回は、コロナウィルスに負けない免疫力をつけるために、

①口呼吸とウィルスの関係
②口呼吸になるメカニズムと弊害
③鼻呼吸になるためのトレーニング方法

をテーマにお話しをしたいと思います。

実は、鼻呼吸になると
①集中力がアップする
②風邪にかかりにくくなる
③発音が良くなる
④アレルギー(鼻炎)が楽になる
⑤睡眠が改善
⑥口臭予防
⑦いびきの改善 などなど、

メリットがいっぱい!

今回はオンラインとなりますが、
楽しく実習を交えて
お口のトレーニングに取り組み、
さらに元気になっていただけたらと思っています。

☆★☆★☆★☆★☆

RESERVA予約システムから予約する

☆プレスタかがわからのお知らせ☆

プレスタかがわLINE公式アカウント

プレスタかがわのLINE公式アカウントで、勉強会やイベント、お役立ち情報をお届けしています。

スマホの方は公式アカウントの画像↓をタップで友達登録してくださいね。

プレスタかがわへ質問をする

プレスタかがわへの見学・体験・ご相談、その他お問い合わせは↓↓↓↓↓

070-5514-0233

までお気軽にお電話ください。

==========
香川県高松市塩上町
児童発達支援・放課後等デイサービス

発達サポートセンター プレスタかがわ
管理者・作業療法士  野田 敦
==========

タイトルとURLをコピーしました