発達の気がかりな子どもの 支援についてお悩みの方へ カンタン・シンプルだから、 現場で実践!成果を実感! プレスタ一次アセスメント
発達の気がかりな子どもの 支援についてお悩みの方へ カンタン・シンプルだから、 現場で実践!成果を実感! プレスタ一次アセスメント

あなたはこんなお悩みがありませんか?

  • 子どもの発達が遅れているように思うが、判断の基準がわからない
  • インターネットで情報をあつめるが、初学者にはよくわからない
  • 発達検査を受ける決心をしたが、検査まで数か月かかるとか。その間が不安。

そんな悩みを解決するために・・・

  • インターネットで、情報を探す
  • 専門家や医療関係者を探す
  • 高価な療育器具を使う…

などをすることがあるかもしれませんね。

実は!

数少ない専門家や高額な療育機器だけに頼らなくても、日常の遊びの中で、効果的な療育をすることができるのです。
なぜならば、脳は五感の刺激を受け、楽しく身体を動かすことで発達するからです。

自己紹介

申し遅れました…発達サポートセンタープレスタグループ代表 山本カオルと申します。
2013年より、香川初のブレインジムインストラクターとして、
また、コーチ・カウンセラーとして活動をしてきました。
2018年からは、発達サポートセンタープレスタかがわを設立し、
年間のべ3000人以上の子ども達の発達支援をスタッフとともに行っています。
お陰様で、子ども達の発達や、保護者の方の良い変化が評判を呼び、
近年は、放課後等デイサービスセンターだけでなく、効率の養護学校や、
子ども園、大手学習塾の先生方にも、療育について研修をさせていただいています。

なぜ、このような実績をあげることができたのでしょうか?
それは、たくさんの療育方法を学ぶ中で、効果的な療育の共通点をシンプルに
整理することができたからです。

今回は、そんな知見を現場で、カンタンに利用していただくために、アセスメ
ント(事前評価表)として、ご提供させていただくことにいたしました。
アセスメント(評価)も、対応法も、シンプルなもので、日常で実践しやすい
ものとし、さらに専門的なアセスメントや療育メソッドにつながるように考え
て制作しています。

プレスタ
一次アセスメントの
内容

  1. 発達の評価

a) 心理的評価
b)身体的発達の評価
c)感覚的発達の評価
それぞれの評価に、評価の目安、評価の把握、課題の対策について、解説があります。

  1. 療育に関する基礎知識
  2. 解説動画

一次アセスメントの位置づけ

この一次アセスメントを活用するメリット

  • この子の言動が気になるのだけど、
    専門家への相談をすすめて良いかわからない時のヒントになる
  • 発達障害と診断されているが、療育や対応の具体的方法がわかる
  • 支援の優先順位を考える参考になる
  • 発達や成長を客観的に理解し、
    次の療育や支援計画を立てることができる

なぜ、このようなアセスメントを作ったのか?

実は、私は、大学は法学部出身で、発達障害について専門的に学校で学んだことはありません。それでも、ご縁があって、発達障害の方の支援のために、自分なりに懸命に学び、実践をしてきました。
そんな中、深い知見を持ち、専門的な技術で、発達障害・発達の気がかりな人の支援をされている素晴らしい方をたくさん見てきました。
その一方で、教育現場や家庭で、お困り感の多い子をどう支援したら良いか、戸惑い悩んでいる方を見てきました。その違いは、現場で「正しい情報を得て、療育のPDCAサイクルを継続して回すかどうか」だけです。
今回のプレスタ一次アセスメントでは、現場で今日から使える療育のヒントをお伝えします。

もしかすると、「こんなにシンプルな情報だけでは、専門的な療育はできない」という批判を受けるかもしれません。
それでも、「プレスタ一次アセスメント」を提供することにしました。
なぜなら、「今まで先人が培ってきた療育の知見を現場で簡単に実践できるようにしたい」という想いがあるからです。
発達障害の方の療育手法は、たくさんありますよね。
ですが、それを1つ1つ深く学び実践するには、莫大な時間やお金がかかってしまいます。
なので、日々の療育活動の合間に学ぶのは、現場の職員や保護者には困難だと痛感していました。
でも、日々成長していく目の前のお子さんをほおっておくわけにはいかない、という一心で、悩み抜いたあげく、思いついたアイディアが、「プレスタ一次アセスメント」となりました。
はじめは、自分の事業所だけに留めておくつもりでしたが、さまざまな事業所や学校、園、塾のサポートをさせていただく中で、「私たちにも使わせてほしい」という声があり、今回のご提供につながりました。

価格について

価格と返金保証制度

今回のプレスタ一次アセスメントは、特定の療育技術でなく、原始反射統合、感覚統合、応用行動分析学、コーチングなど、さまざまな視点からのアセスメントとその対応方法です。それぞれの、学びを深める時間とお金を節約することを考えれば、5万円でも決して高くはないでしょう。

今回は、発達ラボの活動をあなたに伝えたいという想いで、
●●●●円(税抜き・モニター価格)
でご提供させていただきたいと思います。

また、それでも本当に役に立つかわからない。そんな方のために返金保証をご用意しました。
どれだけプレスタ一次アセスメントが現場で実践でき、成果が実感できるとはいえ、あなたにはまだ不安があるかもしれません。
でも、返金保証制度があるので、ご安心してください。
もし、「商品サービス」に満足しなかった場合、どんな理由でも30日以内であれば、料金を返金いたします。安心してお試しください。

お申し込みに際してお伝えしたいこと

自信を持っておすすめする「プレスタ一次アセスメント」ですが、
1つだけお伝えしておかなければならないことがあります。あなたが、もし、

  • 1つの療育手法だけにこだわりたい
  • 正解を教えて欲しい 
  • このやり方でその子のお困り感を完全に「治したい」

と思うようなことがお望みでしたら、「プレスタ一次アセスメント」はお役に立たないと思いますので、他の研修にご参加ください。

でも、お望みが

  • 1つの方法にこだわらず、さまざまな視点の情報を取り入れたい 
  • 現場で実践しながら、その子の成長に合わせて柔軟に対応したい
  • 治療目的でなく、教育的な観点で支援をしたい…

という事に共感していただけるのであれば、「プレスタ一次アセスメント」は、きっと気に入っていただけます。

追伸:最後までお読みいただきありがとうございました。

プレスタ一次アセスメントで、あなたも現場で実践できる療育を!